【大阪・赤レンガ倉庫】12月18日(土)・19(日)GLION MUSEUMでクラシックカーに乗って撮影できるイベントを開催!

〜クリスマスツリーイルミネーションも楽しめるGLION MUSEUMへGO〜

GLIONグループ(ジーライオングループ 所在地:兵庫県神戸市)は、同社が運営するGLION MUSEUMにて12月18日(土)・19(日)にクラシックカーに乗って撮影できるイベントを開催致します。

この度12/18(土)・19(日)限定でビュイック・ロードスターに乗って撮影ができるイベントを大阪市港区にあるクラシックカー博物館 GLION MUSEUM(https://glion-museum.jp/)にて開催致します。

GLION MUSEUMオープン当初から展示しており、真っ白なボディが一際目立つビュイック・ロードスター。
普段は展示車両にはお手を触れていただくことや乗り込み等はお控えいただく様にお願いさせて頂いておりますので、この週末は貴重なご体験頂けること間違いなし!
お子様から大人まで、この機会に是非クラシックカーに触れてお楽しみください。

<クリスマスイルミネーションも楽しめる>

敷地内の奥には、暖かな色合いで彩られたクラシカルなクリスマスツリーがございます。赤レンガをバックに輝くイルミネーションをお楽しみください。

  • ビュイック・ロードスターに乗って撮影しよう!

場所

GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)
〒552-0022 大阪市港区海岸通2-6-39
アクセス:https://glion-museum.jp/traffic-access/

内容
ビュイック・ロードスターにご乗車いただき、お持ちのスマートフォンやカメラをスタッフにてお預かりし、撮影致します。

入場料
大人(中学生以上)1,000円/ 小人(小学生)500円
※撮影は、入館料のみでご参加頂けます。
※予約不要

営業時間
11:00〜17:00

定休日
月曜日
※12月末まで土日祝のみの営業
※12月27日(月)〜2022年1月7日(金)まで休業・8日(土)より通常営業

お問い合わせ
TEL:06-6573-3006

GLION MUSEUM : https://glion-museum.jp/

100年近い歴史を持ち、近代化遺産として価値の高い大阪・築港赤レンガ倉庫にあるGLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)は、世界中から集めた希少なヴィンテージ車を4部屋にわたって展示しています。
古き良き時代の建造物を活かした往時のロンドンやニューヨークの街並みのような空間は唯一無二。
一歩足を踏み入れるとそこはまるで海外映画のワンシーンの様な空間が広がります。
敷地内には、ハワイのHy’s steak houseの国内唯一の姉妹店 AKARENGA STEAK HOUSE( https://www.akarengasteak.jp/ )や今年夏に肉フレンチとしてリニューアルしたLA VIE 1923(  https://lavie-osaka.jp/ )を併設しています。



◎お歳暮特集!

 

◎クリスマス特集!

 

◎スイーツお取り寄せ特集!

◎国内旅行特集!

 

 

◎えんせん(¥専)お取り寄せグルメ.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です