欧州で躍進する新鋭バイクブランド「ZONTES(ゾンテス)」洗練されたデザインと最新の装備を備えた2種類のニューモデルを同時に販売開始!

ZONTES G1 Scrambler/ZONTES ZT125

「ノル人をツクる」をコンセプトに、日本全国に向けてモーターパーツの販売事業を中心に展開する株式会社カスタムジャパン(本社:大阪市、代表取締役社長:村井基輝)は、欧州で躍進する新鋭バイクメーカー「ZONTES(ゾンテス)」のニューモデル2車種を2022年2月より同時に発売いたします。
カスタムジャパンでは2019年にレトロなカフェレーサースタイルの「caferacer(カフェレーサー)125」を販売ではなく、ユーザーが利用したい時だけ料金を支払って使用するサブスクリプション型サービスとして開始しておりますが、今回リリースする2種類のニューモデルは弊社と契約したオートバイ店を通じて販売を行います。また現在需要が高い状態で推移している市場にインパクトのある価格設定 <G1 Scrambler:418,000円(税込)/ZT125:398,000円(税込)>で投入することで業界の活性化を図っていきます。
<今回リリースするニューモデルの特徴>
●G1 Scrambler

G1 ScramblerG1 Scrambler

特徴的なトラス型のスイングアームを備えた「G1 Scrambler」は、世界的にトレンドとなっているネオレトロなデザインを採用したモデルです。スクランブラーやアドベンチャーモデルにも備わるガードバーを装備したことで、個性的な雰囲気を演出しているのも特徴です。最高出力15PSを発揮する排気量125ccの水冷単気筒エンジンはボッシュ製インジェクションを採用すること最新の排ガス規制であるユーロ5にも対応。6速ミッションやスリッパークラッチを採用しスポーティな走りを実現しています。

【SPEC】■全長1976 全幅869 全高1112 ホイールベース1373 シート高795(各mm) 車両重量160㎏ ■水冷4スト単気筒SOHC4バルブ 総排気量124.7㏄ 最高出力15ps/8500rpm 燃料タンク容量20ℓ 変速機6段リターン ■タイヤサイズF=110/70R17 R=130/70R17 ■メーカー希望小売価格:418,000円

●ZT125

ZT125ZT125

「ZT125」は、シャープなフォルムが特徴のストリートファイタータイプ。近未来的な造形の縦二灯のLEDヘッドランプや大胆にキックアップしたシートカウルなどキレのあるデザインに、最高出力15PSでユーロ5適合の最新の水冷125ccエンジンと6速ミッションを搭載。キーを使わずエンジン始動できるキーレスエントリーをはじめ、スイッチ操作でオープンするフューエルリッド、さらにUSBポートまで備えるといった充実した装備を備えています。

【SPEC】■全長2000 全幅845 全高1105 ホイールベース1355 シート高795(各mm) 車両重量150㎏ ■水冷4スト単気筒SOHC4バルブ 総排気量124.7㏄ 最高出力15ps/8500rpm 燃料タンク容量20ℓ 変速機6段リターン ■タイヤサイズF=110/70R17 R=130/70R17 ■メーカー希望小売価格:398,000円



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です