日本人が見たアメリカ・ラスベガスのスーパーカー・オールドカー・バイクは凄い!

街並みを走っているクルマを見ているだけでも、ワクワクさせてくれるアメリカ旅行。スーパーカーからオールドカーと言ったクルマや、ハーレーダビッドソンなどアメリカの街中で出会ったマシーンを一挙に公開します。

 

 

ラスベガス プレミアム アウトレット ノース Las Vegas North Premium Outlets!世界中の観光客が、ショッピングを楽しんでいます。有名なモールにカマロZ28がピッカピカに磨かれて展示されていました。

 

 

オールドカーファンには堪らない、そんな1台ですね!出来ればサウンドも聞いてみたかったです。

 

 

お買い物を楽しみながらフェラーリと記念撮影を楽しんではいかがでしょうか?ショッピングをしながらスーパーカーと記念撮影出来る EXOTICS RACING のスタッフさんが持ち込んだフェラーリF430です!

 

 

EXOTICS RACINGは、世界のスーパーカーが運転出来る、本格的なレーシングコース!フェラーリ・ランボルギーニ・ポルシェ・マクラーレン・アウディと言ったお好きなマシーンに乗って5周!スーパーカーサウンドに痺れます!!(詳しい内容は近日公開します)

 

 

ラスベガスの夕方のシーンですが、これから綺麗な夜景と眠らない街となり夜はふけて参ります。

 

 

アメリカと言えば、ハーレーダビッドソン!やはりアメリカンバイクはカッコいいですね!!

 

 

アメリカは本当にフレンドリーな方が多く、信号待ちでカメラを構えると ’後ろに乗るかい’と言わんばかりのポーズで明るく対応してくれます。因みにラスベガスサイン(記念撮影スポット)付近のハーレーダビッドソンショップではレンタルもOKですので、アメリカの街を走るのもいいですね。

 

 

こちらがラスベガスサインです。観光撮影スポットに世界中からこんなに沢山の観光客が!バスやクルマ(タクシー)で訪れます。

 

 

ハーレーダビッドソンショップは、ラスベガスサインの直ぐ近くにあります。(ハーレーダビッドソンショップ)情報は、次回お伝えします。

 

 

ハーレーダビッドソンショップにはアメリカらしい、最高速仕様のマシーンが展示されてました。いったい時速〇○○Km出るのか?興味津々ですね。記録は(1997年:スラストSSC 時速1227キロ)だそうです。凄い!マッハの世界!!

 

 

駐車場にはマスタングが!やはりアメリカらしいクルマば多いです。

 

 

アメリカ滞在中、ロサンゼルス・エンゼルスタジアムにも立ち寄り、大谷翔平選手の試合を観戦した翌日。富裕層が多く住んでいるラグナビーチで遭遇したトライク!!街並みにピッタリと合っています。

 

 

こんなフレンドリーな方が、アメリカンバイクと一緒に写真撮影を気持ち良く受け入れてくれました。(ありがとうございました)

 

 

ロータスと遭遇しました。

 

 

ラスベガスサインの前を通過して、パチリと撮影!

 

 

やはりスーパーカーはカッコイイですね!

 

 

ちょっとお洒落なラスベガスのブーツ屋さんにも立ち寄ってみました。

 

 

すごい品数です。ファッショナブルな物からカーボーイ風の物、レディース、キッズ、ギフトまでもが沢山あります。ブーツもかなり高価な物やオリジナルのカーボーイハットは形状をプロの職人さんが仕上げてくれます。日本から来たのでハットしました。(親父ギャグです?)

 

 

ブーツ屋さんの隣に洗車場があり、モトクロスバイクを洗っているイケメンさんに遭遇しました。本格的にレースに出ているそうで、彼女さんと一緒に洗車に来たみたいです。気持ち良く写真撮影させて頂きました。(ありがとうございました)

 

 

 

 

ホンダのCRFですか?ラスベガスでも日本のバイクは人気がありますね。日本のメーカーを誇りに思います!

 

 

ハーレーダビッドソン、レンタルショップのピックアップトラックにも遭遇しました。ハーレーらしいカラーリングはさすがアメリカですね!アメリカで遭遇したマシーン特集は、次回もお伝えしますのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です