2018 AUTOBACS SUPER GT第4戦タイ『Chang SUPER GT RACE』の公式予選結果

2018 AUTOBACS SUPER GT第4戦『Chang SUPER GT RACE』の公式予選が6月30日、タイのチャン・インターナショナル・サーキットで行われた。supergt.net引用

 

 

GT500クラスはNo.16 MOTUL MUGEN NSX-GT(武藤英紀/中嶋大祐)がコースレコードを更新する1分23秒341でポールポジションを獲得。GT300クラスはNo.65 LEON CVSTOS AMG(黒澤治樹/蒲生尚弥)がポールを決めた。

 

 

2番手にはNo.17 KEIHIN NSX-GT(塚越広大)が入り、決勝レースではフロントローに2台のNSX-GTが並ぶこととなった。

 

 

3番手にはLC500勢トップとなるNo.39 DENSO KOBELCO SARD LC500(ヘイキ・コバライネン)、4番手にGT-R勢トップのNo.24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R(ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が入った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です