速報2018東京オートサロン特集速報、第3弾!

2018東京オートサロン、いろいろと歩いているとレーシングドライバーとも遭遇しました。快く写真撮影をさせていただきました、さすが一流のレーシングドライバーは、人間的にも素晴らしいです。

 

チャージマツダと言えば、ミスター松田の片山さん、ミスタールマンの寺田さん、従野さん、富士スピードウェイのGCシリーズチャンピオンなど、ロータリーエンジンが強すぎて、ハンディキャップをつけレギュレーションを決めた時代も懐かしいです。

 

 

 

 

SUPER GTにベントレーで参戦中、井出選手プロデュースの新しい 2サイクル レーシングオイル RAGNO ラグノはカートなど、多くのモータースポーツでも愛用されているCIK-FIA公認のオイルです。

 

RH-9のブースでは、この後、稲田大二郎氏、ターザン山田氏など、数名によるトークショーが始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーメイキング レヴュー(REVYOUブース)

 

 

 

これは凄い!スワップです、どんな走りをするか見て見たいものです。

 

 

 

 

クルマなんか、そっちのけ!キャンギャルが子猫ポーズで群がると、カメラオヤジ軍が群がる!となりのブースに営業妨害?凄い!のなんのってあったものじゃありませんよ!



 

少年時代に、欲しかったスカイアインのラインナップ、これまた東京オートサロンならではです。

 

 

 

ここにも、子猫が沢山います。

 

 

フォルクスワーゲンのブース、先程までキャンギャルの撮影会で、凄かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまた,ここにも子猫とカメラオヤジが、沢山います。

 

 

HONDAと言えば、TOPFUEL!チューニングの仕様が凄いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FDの3ローター、ロータリーエンジンの復活が噂されていますが、まだまだロータリーエンジンの人気は健在です。

 

 

 

 

 

 

CARちゃん大好きハイウェイカーズ、2018東京オートサロン特集はまだまだ続きますのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です