チューニング大国ニッポンでは輸入車チューニングにも垣根なし! そんな日本のチューニングシーンを大特集する『オプション 2022年10月号』発売【8月25日】

ニッポン的欧米車改造事情

株式会社三栄(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤秀伸)は、2022年8月25日より『OPTION(オプション) 2022年10月号』を発売いたします。(三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=12476

多くのユーザーが楽しんでいるという意味で、世界でも有数のチューニング大国と言えるニッポン。それは国産車に限らず、輸入車でも同様だ。今回は、日本におけるヨーロッパ車とアメリカ車のチューニング事情に迫る。

OPTION 2022年10月号
発売:2022年8月25日
特別定価:1,100円(特別本体価格:1,000円)
三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=12476

チューニング文化の始まりからすでに40年以上が経つ日本では、国産車とそう変わらずに輸入車チューニングを楽しめる環境が整っている。そこを深掘りするのが今回の特集だ。

まずは昔も今も変わらず、チューニングベースとして高い人気を誇るポルシェ911。997ターボのハイフロータービン600ps仕様を筆頭に、996GT3 NAファインチューン、964カレラ2改ターボサーキット仕様、964ターボ排気量アップ+タービン交換仕様など、水冷、空冷を問わず紹介する。

また、ノーマルで500ps、70kgmというスペックを誇るAMG C63S。それをベースに吸排気+ECUチューンを施した600~640ps仕様、さらにハイフロータービンまで組み込んだ700ps仕様のチューニングメニューに迫る。

ヨーロッパ車だけでなく、大排気量V8エンジンを搭載するアメリカ車もフォロー。ダッジチャレンジャーの超ハイパフォーマンスモデル、SRTデーモンやマスタングツインターボ仕様など、他にはない独自の世界観を垣間見る。

その他、アバルト595やVWポロGTI、プジョー106といったコンパクト系、スーパーカーブーム時代に人気を集めたフェラーリ512BBiや308QV、アルファロメオジュリア1300GTジュニアなどのクラシック系まで幅広く取り上げる。

また、トヨタスポーツ800にスズキカプチーノのコンポーネンツを移植する独創的なプロジェクトを追う新連載、『奇天烈ヨタハチメイキング』を始め、新型フェアレディZ、次期シビックタイプR、新型クラウンを多角的に検証する『OPT的NewCarWatching』。さらにバブル景気が弾けて試作で終わった『マツダ幻のV12エンジンに迫る!!』など、特集以外にも注目の企画が多数だ。

一方、小冊子付録は『ドライビングポジションを決める!!』をテーマに展開。速く走るためにはもちろん、ステアリングやシフト、ペダルなどを正確に操作したり、あるいは長距離ドライブ時の疲労を最小限に抑えるためにも、改めて見直したいところと言える。

内容的には、正しいドライビングポジションの取り方、BRIDEによるシートの選び方講座、ドラポジ改善サポートアイテムの紹介、ミリ単位でこだわるポジション調整術、ステアリングホイールDIY補修、レーシングマシンの運転席に座ってみるなど、参考になる実用ネタが盛りだくさんとなっている。

OPTION 2022年10月号
発売:2022年8月25日
特別定価:1,100円(特別本体価格:1,000円)
三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=12476

株式会社三栄について
三栄は70年以上の歴史の中で自動車、レース関連の雑誌を中心に刊行を続け、その活動のなかで蓄えられた様々なリソースや業界内外との多様なネットワーク、専門性の高い知識とアーカイブを武器に、スポーツ、ファッション、アウトドアなど様々なジャンルに裾野を広げてきました。雑誌やイベント等を通じて、ブランド力を高め、ウェブや映像でもコンテンツを大きく展開しています。

代表取締役:伊藤秀伸
創業:昭和22年10月
設立:昭和27年9月17日
資本金:9,800万円
従業員:141名

〒163-1126
東京都新宿区西新宿6-22-1
新宿スクエアタワー26F

三栄公式ウェブ:https://san-ei-corp.co.jp/

お名前.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。