次世代マシン「SF19」初の2台ランデブー走行! 第17回 JAF 鈴鹿グランプリ開催!!

10月26日 (金)~28日(日) 開催  第17回 JAF鈴鹿グランプリ (提供 鈴鹿サーキット)

 

 

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)にて10月26日(金)~28日(日)に開催される「2018年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 最終戦 第17回JAF鈴鹿グランプリ / FIA WTCR(ワールド・ツーリングカー・カップ) Race of Japan」で、2019年から全日本スーパーフォーミュラ選手権にて使用される、鈴鹿サーキット初登場の新型マシン『SF19』のイベント開催が決定しましたのでご案内いたします。

SF19は、現行車両SF14で実績のあるイタリアのダラーラアウトモビリ社の設計・製作によるもので、SF14のコンセプト「Quick&Light」を継続しつつ、2016 FIA の安全基準に対応し、空力の見直しにより、さらにオーバーテイクし易くなることで、ドライバー同士のバトルが際立つ、エンターテイメントと競技の両立を目指して開発されています。

SF19は、現行車両SF14で実績のあるイタリアのダラーラアウトモビリ社の設計・製作によるもので、SF14のコンセプト「Quick&Light」を継続しつつ、2016 FIA の安全基準に対応し、空力の見直しにより、さらにオーバーテイクし易くなることで、ドライバー同士のバトルが際立つ、エンターテイメントと競技の両立を目指して開発されています。

  • 『SF19』 Hondaエンジン、TOYOTAエンジン搭載車両 初のランデブー走行

Hondaエンジン搭載車両・TOYOTAエンジン搭載車両、2台のSF19による、初の同時デモランを10月28日(日)のピットウォーク中に実施いたします。

 

開催日 10月28日(日) 9:40~10:30 ピッウォーク中(予定)
場所 国際レーシングコース

 

  • 『SF19』ピット内展示

SF19をパドック内ピットにて展示いたします。間近で見ることができ、写真撮影も可能です。

※展示エリアへの立ち入りには、パドックパス等、パドックに入場可能なパスが必要になります。

 

開催日 10月26日(金)~28日(日) 予定
場所 SF19 Hondaエンジン搭載車両:パドック 26番ピット (予定)
SF19 TOYOTAエンジン搭載車両 :パドック 38番ピット (予定)

 

 

 

チケット情報:http://www.suzukacircuit.jp/superformula/ticket/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です