レーシングカーの中ってどうなってるの? 現役プロドライバーが操作方法をわかりやすく教えてくれる動画がメチャ興味深い !

レーシングカーの中ってどうなってるの? 現役プロドライバーが操作方法をわかりやすく教えてくれる動画がメチャ興味深い!(MSNニュース引用)

 

© ロケットニュース24 提供 (ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション)

車好きであれば、一度でいいからレーシングカーに乗ってみたいものだ。しかし、自らハンドルを握ってサーキットを走れる人となれば、世の中のほんの一握りにしかすぎない。一体全体、レーシングカーにはどんな機能があって、どうやって操作するのだろうか?

多くは謎のベールに包まれているが、そんな疑問に答えてくれる動画をご紹介したい。「山本尚貴 直伝【SUPER GT Honda NSX-GTの運転のしかた】」という動画のタイトルからも分かるように、プロドライバーの山本尚貴(やまもと なおき)さんがレーシングカーの操作方法を説明してくれるぞ。

 

 

・現役のプロドライバーとレーシングカーが登場
動画に登場するのは、絶大な人気を誇る国内自動車レース「SUPER GT」で使用されている現役レーシングカー「Honda NSX-GT」だ。再生すると、山本さんと「Honda NSX-GT」が映し出され、運転席への乗り込み方に続いてシートベルトについての説明がスタートする。

車内に所狭しとスイッチがあり、シートベルトもガッチリとした造りなど、普通車と異なる点が多数あって興味深い。そしてギアチェンジの方法、フットペダルの位置調整、運転中の水分補給についても、山本さんはとってもわかりやすく説明してくれるぞ。

・アクセルを踏んでいない時のみエアコンが作動
なかでも注目なのは、レーシングカーのエアコン事情だ。スピード維持のため、作動するのはアクセルを踏んでいない時だけ。説明によれば、実際のところレース中にアクセルを踏んでいない事はほぼ無いとのこと。つまり、炎天下で行われるレースはドライバーにとってかなり過酷な環境となる。

また、Hondaはウィンカーへのこだわりがあるらしく、レース中でも道を譲ってもらったら「ア・リ・ガ・ト・ウ」のサインで他ドライバーへの気配りも忘れていないという話も面白い。他にも普段は目にすることのない興味深い知識が盛りだくさんなので、自動車ファンならずとも必見だ。

ちなみに山本さんは2016年にテレビ東京の狩野恵里アナウンサーと結婚し、2018年2月には双子の女の子が誕生している。事故やケガ無く、これからも日本を代表するレーシングドライバーとして活躍してくれることを願いたい。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です