Motor Sports F1,スーパーGT いよいよチャンピオン争いが面白い!(SUPER GT編)

F1,スーパーGT、二つのレースが面白い!

レースは、いよいよ終盤戦を迎えてますが

先ずは10月8日行われました、superGTの

第7戦でのTHAILAND(タイ)チャンイン

ターナショナルサーキットでの、レース

速報ですが終盤戦のポイントランキング

上位の戦いも面白くなって参りました。

 

 

※ 第6戦までのGT500のポイント上位

 

1位 23号車 R,クインタレッリ

松田次生

(59ポイント)

2位 37号車 N,キャンデイ、

平川亮

(48ポイント)

3位 6号車  A、カルダレッリ

大嶋和也

(47ポイント)

 

※ 第6戦までのGT300のポイント上位

 

1位 65号車 黒澤治樹

蒲生尚弥

(52ポイント)

2位 4号車  谷口信輝

片岡龍也

(50ポイント)

3位 25号車 山下健太

松井孝充

(42ポイント)

以上が第6戦までの上位のランキングですが

 

第7戦のTHAILANDでのレース結果

 

Rd.7 決勝GT500:KeePer TOM’S LC500が

今季2勝目!ランキングでもトップに立つ!

表彰台GETは全員のチーム力、お疲れ様!

来ました!37号車 N,キャンデイ、平川亮

組のKeeper TOM’S LC500ここでの優勝

は大きいですね、しかも第8戦の茂木の戦い

はウエイトハンディ無しのガチンコ勝負!

 

一番、チャンピオンに近い位置にいますので

このまま突っ走るのでしょうか?

TOM’S 関谷監督の 満面の笑みです!

 

N,キャンデイ、平川亮組に続く上位チーム

は、今回のレースでも2位に入りランキング

を一つ上げた6号車の、WAKO’S4CR LC500

A、カルダレッリ、大嶋和也組が入ってます。

 

3位は残念ながら、今回9位と低迷したのは

23号車 R,クインタレッリ、松田次生の順と

なっておりますが、一発逆転勝負に期待しま
しょう。

このニスモのコンビ、ラインナップも長いで

すが、過去に2年連続チャンピオンを取った

こともある強者です、レースは何があるか?

わかりません、この辺が第8戦茂木の見所か

と思います。

 

1位 37号車 N,キャンデイ、
平川亮
(69ポイント)

2位 6号車  A、カルダレッリ
大嶋和也
(63ポイント)

 

3位 23号車 R,クインタレッリ
松田次生
(61ポイント)

上位陣の戦いが、益々面白くなって来てます

最終戦がワクワクしますし楽しみです。

応援に行っちゃいますか!

一方GT300ですが、THAILANDでは4号車の

グッドスマイル初音ミクAMGの谷口信輝、片岡

龍也組が2位に入り、ポイントランキングで

トップに浮上してます。

今回のTHAILANDの優勝の美を飾った51号車

のJMS P MU LM corsa RCF GT3が2位に

入りランキング2位に急浮上してます。

3位は第6戦でトップだった、65号車LEON

CVSTOS AMGの黒澤治樹、蒲生尚弥組がノー

ポイントながら、3位をキープしていますので

こちらもGT500同様に、一発逆転での勝利

を期待しています。

とにかく最終戦の茂木のレースが楽しみです

ゴールド

エキサイト婚活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です