マクラーレン・オートモーティブ、「ARTURA SONIC」 特設サイト を 本日公開!

– 先進性とエキサイトメントで人生を加速させる ARTURAと、先進性とエキサイトメントでエンターテイメントを加速させるMIYAVIが スペシャルライブにてコラボレーション
– 事前お申し込み限定で、特設視聴サイトURLをご案内

去る7月29日に開催された、まったく新しいハイブリッドハイパフォーマンス・スーパーカー、McLaren ArturaとインターナショナルギタリストMIYAVIとのスペシャルライブコラボレーションを収録した特設サイト「ARTURA SONIC」を本日公開いたします。Arturaのアグレッシブな走行に MIYAVI独自のスラップ奏法を重ね合わせた、極上のコラボレーションを是非お愉しみください。

本サイトへのアクセスは、事前登録制となっており、下記リンクよりお申し込みください。
https://mclaren-experience.jp/arturasonic/

マクラーレン・オートモーティブについて:
マクラーレン・オートモーティブは、ラグジュアリーかつハイパフォーマンスなスーパーカーを製造しています。自動車は全て、英国サリー州ウォーキングのマクラーレン・プロダクション・センター(MPC)において、手作業で組み立てられています。2010年に設立され、現在はマクラーレン・グループ最大の企業です。

GT、スーパーカー、モータースポーツおよび究極(アルティメット)のモデルで構成されている、マクラーレン・オートモーティブの製品ポートフォリオは、世界中の40以上のマーケットの100以上の正規販売店にて販売されています。

マクラーレンはパイオニアとして絶えず限界に挑戦しています。1981年、マクラーレンは、McLaren MP4/1を通じて、軽量かつ強固なカーボン・ファイバー製モノコックシャシーを初めてFormula 1に導入しました。

1993年には、ロードカーのMcLaren F1を設計・製造。以来、製造する車両全てにカーボン・ファイバー・シャシーが採用されています。また、アルティメットシリーズのモデルとして、マクラーレンは、ハイブリッド・ハイパーカーであるMcLaren P1™を業界に先がけて投入しました。2016年にはハイブリッド・ハイパーGTをアナウンスし、2018年にアルティメットシリーズよりスピードテイルを発表。

2019年にマクラーレンは、600LT Spider、新しいGT、ならびにサーキット専用のSenna GTRを投入し、620RとMcLaren Elva、そして翌年には765LTを発表。

その後、まったく新しいハイパフォーマンス・ハイブリッドスーパーカー、Arturaが登場。
Arturaは、マクラーレン・カーボン・ライトウェイト・アーキテクチャー(MCLA)を搭載した最初のモデルです。 MCLAは、英国のシェフィールド地域にあるマクラーレン・コンポジット・テクノロジーセンターでいくつかの世界初のプロセスを使用して設計、開発、製造されており、ブランドの電化された未来をリードします。

マクラーレン・オートモーティブは志を同じくする、それぞれの分野で限界を押し広げ、世界をリードする企業や組織と提携しています。これらにはAkzoNobel、Ashurst、Dell Technologies、Gulf、InfiniteWorld、Pirelli、Richard Mille、Plan International、Tumiが含まれます。

マクラーレングループについて:
マクラーレングループは、自動車用スーパーカーおよびレーシング事業を中心としたスーパーカーおよびエリートモータースポーツの世界的リーダーです。

1963年にレーサー、エンジニア、起業家のブルース・マクラーレンによって設立されたグループは、軽量スーパーカーを手作業で製造するマクラーレン・オートモーティブとF1と米国のINDYCARに参戦するマクラーレン・レーシングの過半数の株式により構成されています。

このグループは、英国サリー州ウォーキングにある、シンボリックなマクラーレン・テクノロジー・センターに本社を置いています。

革新性と卓越した技術で定評のあるマクラーレンは、英国最大の独立系企業の一つです。

オフィシャル ウェブサイト:https://cars.mclaren.com/jp-ja
オフィシャル フェイスブック:https://www.facebook.com/mclarenautomotivejpn/
オフィシャル インスタグラム:https://www.instagram.com/mclarenautojapan/
マクラーレン・オートモーティブ アジア 日本支社  オフィシャル ユーチューブ : https://www.youtube.com/c/McLarenAutomotiveJapanTV



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。