アルピーヌ創業者生誕100周年記念限定車 アルピーヌ A110 GT ジャン・レデレの受注を開始!

アルピーヌ・ジャポン(所在地:神奈川県横浜市、CEO:小川 隼平)は、アルピーヌ創業者であるジャン・レデレの生誕100周年を記念した限定車 アルピーヌ A110 GT ジャン・レデレの受注を、7月14日(木)から、全国のアルピーヌ正規販売店で開始します。

アルピーヌの創業者 ジャン・レデレは、1922年5月17日にディエップで生まれました。優秀な成績でビジネススクールを卒業したレデレは、当時フランスで最年少となる24歳で父親が経営していたルノー ディーラーを引き継ぎます。その後、ルノー車でレースに出場するようになったレデレは、さらなるスピードを求めルノー車改造し、軽量でパワフルな車を独自に作り始めます。これがアルピーヌの始まりとなりました。

アルピーヌ A110 GT ジャン・レデレに採用された、光沢のあるブラックルーフとグリ モンテベロの伝統的なボディカラーの組み合わせは、ジャン・レデレの好みであっただけでなく、1963年1月に発売された、グランドツーリングの精神を宿した最初のアルピーヌと同じボディカラーでもあります。
アルピーヌ A110 GT ジャン・レデレは、創業者の優雅な雰囲気と細部へのこだわりが感じられるとともに、アルピーヌのDNAである軽さと敏捷性を合わせ持っています。

アルピーヌ A110 GTがベースのこの限定車は、快適さと優雅さを併せ持ち、日常使いにも最適です。グランプリホイールとシルバーキャリパーの組み合わせは、この特別なモデルに躍動感を与えています。
室内は、グレーステッチが施されたSabelt®の快適なバケットシート、同じグレーステッチが施されたダッシュボードとセンターコンソール、そしてグレーステッチに加え12時の位置にグレーでセンターラインが刺繍されたステアリングホイールによって、洗練された雰囲気に仕上げられています。

この特別な限定モデルは、最初のアルピーヌと同様、ディエップのジャン・レデレ工場で設計され、組立てられています。

アルピーヌ A110 GT ジャン・レデレは、販売台数10台の限定モデルです。

アルピーヌ A110 GT ジャン・レデレを購入された方には、成約記念として、NEGRONI製専用ドライビングシューズをプレゼントします。

車種名 メーカー希望小売価格(税込)
アルピーヌ A110 GT ジャン・レデレ ¥10,640,000

※リサイクル料金: ¥13,600

ベース車両: アルピーヌ A110 GT
ボディカラー: グリ モンテベッロ M(ボディ) + ノワール プロフォン M(ルーフ)
ハンドル位置: 右・左
販売台数: 10台
販売方法:
7月14日(木)から24日(日)まで購入申込みを受付け、申込みが販売台数を超えた場合は抽選となります。申込みが販売台数に達しない場合は、通常販売となります。

・アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト内専用申込ページ
7月14日(木)11:00から24日(日)23:59まで購入申込みを受付け。この期間の購入申込が販売台数に達しない場合は、7月25日(月)13:00から通常の購入申込みを受付け。
※申込み時にクレジットカードで申込金15万円のクレジット決済が必要です。

・アルピーヌ正規販売店7月14日(木)から24日(日)まで購入申込を受付け。この期間の購入申込みが販売台数に達しない場合は、7月25日(月)から通常の購入申込を受付け。

【アルピーヌ A110 GT ジャン・レデレ主要装備】
・専用2トーンボディカラー/グリ モンテベッロ(ボディ) + ノワール プロフォンM(ルーフ)
・GRAND PRIX18インチアロイホイール(ブラック)
・キャリパーカラー: ライトグレー
・リアLEDランプ(クリアタイプ)
・Sabelt 製スポーツシート(ブラックレザー)
・グレーステッチインテリア
・マイクロファイバーステアリング/ルーフライニング/ダッシュボード/センターコンソール
・助手席アルミフットレスト
・リア小物入れ/リアネットポケット
・限定車専用シリアルプレート専用フロアマット



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。