フェアレディZが富士グランチャンピオンレースで伝説の総合優勝を遂げた! 写真集『フェアレディZ 1972|三栄フォトアーカイブス Vol.9』発売(5月20日)

貴重な写真の数々を超大ボリュームで魅せる写真集「SAN-EI Photo Archives」シリーズ!

株式会社三栄(本社所在地:東京都新宿区)は、写真集「フェアレディZ 1972」を電子書籍とオンデマンド印刷版で発売しました。シリーズ第9弾となる今回の刊行テーマは、1972年のレースを走り抜けたフェアレディZ。熟成を重ね戦闘力を身につけたZがついに富士グランチャンで総合優勝を遂げ、王者の位置を揺るぎないものにしようとする熱いシーズンを、全340ページの大ボリュームで紹介します。また、写真の他にもレース専門誌「オートスポーツ」から当時のレースを伝えるレポート記事を抜粋して再録しています。なお現在、発売記念セール中につき、同号を期間限定の特別価格にてご提供しています。

三栄フォトアーカイブス Vol.9 フェアレディZ 1972

富士GCで伝説の総合優勝! しかし、ライバルの影が忍び寄った
発売日:2022年5月20日
総頁数:340ページ
定価:2,500円(税込|電子書籍)
定価:6,010円(税込|オンデマンド印刷版)
出版社:株式会社三栄
※発売を記念してそれぞれ特別セールを実施中!

電子書籍(三栄/ebooks)
https://3a.as-books.jp/books/?no=160
50%OFF(5/31まで)

オンデマンド印刷版(復刻堂)
https://sanei-web-shop.jp/products/list.php?category_id=744
6,010円→4,000円(6/30まで)

……6月、運命の富士GC第2戦。富士300マイルレースが開催された。ここでも再び雨中の戦いとなったが、さすがに予選では2座席スポーツカーが予選14位までを独占する。フェアレディ勢は予選15番手に柳田、続いて歳森康師、高橋(健二)らと続く。レースは2ヒート制で行なわれ、柳田はヒート1を9位でフィニッシュした。雨が激しさを増すなか、ヒート2がスタート。やはり雨の影響か、2座席スポーツカー勢のスピードが乗らない。それに対してフェアレディZ勢は順位を上げる。ヒート2は柳田、高橋、歳森が上位を占めた。そして柳田は、ヒート1・2の結果でついに総合を果たした。こうして荒天の中で優勝を飾った柳田に対し「雨の柳田」という通り名がつくことになった……プロローグより

■フォトギャラリー抜粋

■バックナンバー好評発売中

  • Vol.1 第1回 東京レーシングカーショー 1968
  • Vol.2 第2回 東京レーシングカーショー 1969
  • Vol.3 第3回 東京レーシングカーショー 1970
  • Vol.4 第4回 東京レーシングカーショー 1971
  • Vol.5 第5回 東京レーシングカーショー 1972
  • Vol.6 第6回 東京レーシングカーショー 1973
  • Vol.7 フェアレディZ 1970
  • Vol.8 フェアレディZ 1971

電子書籍はバックナンバーもセール対象<50%OFF>となっています(5/31まで)

電子書籍(三栄/ebooks)
https://3a.as-books.jp/books/?no=160
50%OFF(5/31まで)

オンデマンド印刷版(復刻堂)
https://sanei-web-shop.jp/products/list.php?category_id=744
6,010円→4,000円(6/30まで)

株式会社三栄について
三栄は70年以上の歴史の中で自動車、レース関連の雑誌を中心に刊行を続け、その活動のなかで蓄えられた様々なリソースや業界内外との多様なネットワーク、専門性の高い知識とアーカイブを武器に、スポーツ、ファッション、アウトドアなど様々なジャンルに裾野を広げてきました。雑誌やイベント等を通じて、ブランド力を高め、ウェブや映像でもコンテンツを大きく展開しています。

代表取締役:伊藤秀伸
創業:昭和22年10月
設立:昭和27年9月17日
資本金:9,800万円
従業員:141名

〒163-1126
東京都新宿区西新宿6-22-1
新宿スクエアタワー26F

三栄公式ウェブ:https://san-ei-corp.co.jp/

2022年5月20日
株式会社三栄



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。