2022年 富士スピードウェイ イメージガール『第17期クレインズ』として、高橋真以、佐久間あゆみ、秋澤うららを起用!

【FSWインフォメーション No.I-17】富士スピードウェイは、2022年の富士スピードウェイイメージガール「クレインズ」に、高橋真以、佐久間あゆみ、秋澤うららを昨年に引き続き起用します。

 

「第17期クレインズ」としてのサーキットデビューは、4月9・10日に開催する2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第1戦・第2戦となります。

クレインズは、富士スピードウェイのイメージガールとして、サーキットの魅力やモータースポーツの楽しさを発信するとともに、富士スピードウェイで開催するレース・イベントをPRする活動をしています。
コスチュームは、コーポレートカラーであるレッドとホワイトを基調に昨年から一新され、場内放送やステージへの出演に加え、決勝レース直前のタイミングボード掲出など、サーキットを華やかに彩ります。

※クレインズ:「鶴」の英訳「CRANE」の複数形。富士スピードウェイのグランドスタンドやピットビル等、
場内施設が「折鶴」をモチーフとしたデザインを採用していることに由来。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。