軽量コンパクトでスマートな走り。タウンユースに最適な折りたたみ電動アシスト自転車GLYDER登場!

軽量小型で女性にも扱いやすく普段使いを意識したスタイリッシュなマシン!

世界のワクワクを日本へ!日本のワクワクを世界へ!ワクワクからスマートライフをクリエイトするフェニックス合同会社(東京都豊島区)は、新しくeBike市場にEMotoradブランドとして参入いたします。その第2弾のマシンである”GLYDER(グライダー)”を、2022年3月12日(土)12:00より、アタラシイものや体験の応援購入サービスMakuakeにて先行して独占販売を開始いたします。

▶ 電動アシスト自転車なのに22kgの軽量設計。コンパクトに折りたため、女性でも取り扱いが楽々。
▶ 見た目はスポーティな折りたたみ式クロスバイク。バッテリーの位置が目立たないスマートデザイン。
▶ アシスト走行80kmの大型バッテリー搭載。5段階アシスト・7段ギアで漕ぎ心地も超軽快。

【GLYDER】は街乗りに最適な軽量コンパクトでスマートデザインの電動アシスト自転車です。

EMOTORAD第一弾、ファットタイヤでパワフルな走行が楽しめる折りたたみ式電動アシスト自転車【XPLORER(エクスプローラー)】のプロジェクトをMakuakeでご紹介させていただいたところ、多大なる応援を頂きました。

基本性能を重視しながら、計量コンパクトでスタイリッシュな設計にこだわった弟分のマシン【GLYDER】。特に街中での利便性を重視し、女性にも扱いやすいマシンに仕上げました。

【POINT1】22kgの軽量で玄関先にも置けるコンパクトな設計

重くなりがちな電動アシスト自転車ですが、GLYDERの重量は22kg程度。一般的なママチャリとほぼ変わらない重さを実現。

僅か2ステップで折りたたみが可能で、折りたたんだサイズはW86×D46×H75cmと玄関先にも収まるサイズ!女性にも扱いやすい設計に仕上げました。

【POINT2】バッテリーの存在感がゼロ!

バッテリーはサドルポール内に収納することで、見た目は普通の自転車と変わりなし。自転車駐車時にもサドルごと外すことで盗難防止にも役立ちます。
しかもバッテリーは大容量の14Ah!パワフルに走行しても連続80kmほど走行が可能。近場の走行なら1回の充電で1週間は余裕で走行可能です。

【POINT3】5モードアシストと7段ギアで快適に!

計量かつコンパクトながら、装備品は一級品!万一バッテリーが切れても、さほどの負担を感じることなく継続走行が可能です。

【POINT4】雨の日も安心な装備を搭載

前後共にディスクブレーキを採用。スピードが出がちな電動アシスト自転車でも、安心した制動性能を実現。前後には泥よけも標準装備しているため、不快な跳ね上がりもカバーしてくれます。

【製品仕様】

標準小売価格:228,000円(税送料込み)の予定

【Makuake先行予約受付開始】
GLYDERは、先行してMakuakeにてプロジェクト形式の予約受付を開始いたします。

▶MakuakeプロジェクトページURL
https://www.makuake.com/project/glyder/

▶プロジェクト実行日
2022年3月12日(土)12:00開始~4月27日(水)18:00終了予定

▶Makuakeでの早期特典
超早割・早割など、Makuakeプロジェクトページ内にて最大35%引きの先行者割引特典をご用意しお待ちしております。

▶Makuakeとは

株式会社マクアケが運営する、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げる、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。全国100社以上の金融機関との連携により日本各地の事業者が活用しているほか、国内外の流通パートナーとも連携し、プロジェクト終了後も事業が広がるよう支援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。