『TOKYO AUTO SALON 2022』ARDE(アーデ) レーシングドライバー織戸学氏とのコラボモデル の「 MAX★ORIDO × ARDE 」 GR86 を車両展示

ARDE のアートラッピングを施した GR86 に MAX★ORIDO GR86 最新エアロパーツ が装着

株式会社ツクルマ(本社:神奈川県横浜市、代表 雨宮英俊)は カスタマイズショーである「東京オートサロン2022」(開催期間:2022/1/14(金)~1/16(日)、場所:幕張メッセ)において 自社ブランド ARDE(アーデ)と、レーシングドライバー織戸学氏とのコラボモデル の「 MAXORIDO × ARDE 」 GR86 を車両展示致します。

ardearde

ツクルマが新たに提案する、 ARDE(アーデ)ブランドは、自動車の次世代のカスタマイズやカーライフを含め、
単純にカッコいい、おもしろいといった、所有欲を掻き立てる「なんかいいよね」を提案するデザイナーズブランド。

代表の雨宮自身がデザインを手掛ける【 BlackDivide】は、今や自動車メーカーでも純正採用される最新のラッピング技術を用いたアートラッピングの提案で、市販のノーマルボディに「黒」をアーティスティックにいれることで、純正然としながらも大きくデザインをアップデート。

アーデラインは、ルーフからリアフェンダーへと独自のアートラインをいれ、重心を視覚的に下げ伸びやかさを表現し、アーデマスクは、フロント、リアはバンパー下部を大きくブラックアウトすることによりワイド&ローを表現しています。

時代は変わり、自動車カスタマイズの方向も変わりつつある中で、走行性能にも影響は無く、元に戻すこともできるラッピングを使った新しい提案。
東京オートサロン2022では、【 BlackDivide】を施した3台を展示致します。

< ARDE ブース概要>
TOKYO AUTO SALON 2022
幕張メッセ(日本コンベンションセンター)
国際展示場 ホール1~10・イベントホール・屋外展示場
展示場所:北ホール

展示車両の1台は、レーシングドライバー織戸学氏がプロデュースする AKEa MAX ORIDO エアロパーツを装着したスペシャルコラボ車両。
旧モデルの86でも絶大な人気を博した MAXORIDO エアロパーツの GR86 モデルで、こちらもオートサロンで初披露となります。

arde - GR86arde – GR86

出展車両情報】
GR86 – MAXORIDO × ARDE 86 Style
・MAX ORIDO フロントリップスポイラー&エンドフィン
・MAX ORIDO サイドステップ
・MAX ORIDO リアサイドフラップ
・MAX ORIDO リアトランクスポイラー
・ARDEライン – アートラッピング
・ARDEマスク – アートラッピング

・ST XTA MAX ORIDO Edition
GRヤリス – arde BlackDivide
・ARDEライン – アートラッピング
・ARDEマスク – アートラッピング
S660 – arde BlackDivide
・ARDEライン – アートラッピング
・ARDEマスク – アートラッピング

arde - GR YARISarde – GR YARIS

arde - S660arde – S660

arde - TOYOTA86arde – TOYOTA86

arde - GRスープラarde – GRスープラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です