Hondaファンやのりもの大好き親子にオススメ!「ディーバイク ミニ プラス ホンダ」、「ディーバイク キックス プラス ホンダ」が新登場!

 お子さまの様々な「デビュー」を応援する、幼児用の乗り物や玩具を企画製造・販売しているアイデス株式会社(所在地:東京都台東区 代表取締役社長:中井範光)がHondaファンや、のりもの大好きな親子にオススメする「ディーバイク ホンダ」シリーズの2商品をモデルチェンジします。
1歳からのチャレンジバイク「ディーバイクミニ プラス ホンダ」は2021年3月発売予定。
軽い力でしっかりときくブレーキ付きキックバイク「ディーバイクキックス プラス ホンダ」は2021年4月発売予定。 

■ホンダのデザイン監修のもと実現した特別なディーバイクシリーズ。
ディーバイク ホンダは、「My First Ride/ 人生はじめての”のりもの”体験」をテーマに、ホンダのデザイン監修のもと実現した特別なディーバイクです。このホンダモデルがカラーリングと一部仕様を変更して新登場します。
新しいカラーリングは、ホンダファンに熱く支持され続けている不動の人気カラー、トリコロールをイメージした『ヴィンテージ・トリコロール(V・トリコロール)』と、ホンダのスーパースポーツバイクCBRシリーズをイメージしたブラック×レッドがアグレッシブな『グランプリ・レッド(G・レッド)』の2種類でそれぞれ展開します。

■ディーバイクミニ プラス ホンダについて
ディーバイク ミニ プラスはベビーのはじめてののりもの体験に最適なトレーニングバイクです。のびざかりのベビーの健やかな成長に、のりもの遊びはとても効果的。室内でも遊べるのでママやパパと楽しみながら始められます。
ディーバイクミニ プラス ホンダは、ベビー用ライドらしからぬ、ホンダのモーターサイクルを連想させるクールでちょっぴりナマイキなデザインが最大のチャームポイント。記念すべき人生はじめての「のりもの体験」を、ホンダカラーの特別なディーバイク ミニ プラスで一生忘れない思い出にしてください

■ディーバイクキックス プラス ホンダについて
ディーバイクキックス プラスは、将来の自転車へのステップアップを重視してデザインされています。例えばブレーキやフットデッキなどの装備は、「ブレーキをつかう」や「ペダルに足をのせておく」など、将来の自転車で必要な感覚を遊びながら身につけるための装備です。
ディーバイクキックス プラス ホンダもホンダのモーターサイクルを連想させるクールでちょっぴりナマイキなデザインを採用。アルミ製の軽量フレームで乗りやすく、持ち運びも簡単です。

これからも、アイデスはお子さまの様々な「デビュー」を応援するために、魅力的な製品やサービスの開発に取り組んで参ります。

ディーバイクミニプラスホンダ特長
1) 高さ調節できるサドルで、快適に遊べる期間が6ヶ月も長くなりました

お子さまの成長に合わせて、サドルの高さを2段階に調節できるようになりました。高さ+30mmの調節ができるので、お子さまが窮屈に遊んでいたら高さ調節してあげることで、従来より長い期間、お子さまは快適に楽しく遊ぶことができます。

2) サドルのクッション性をアップと柔らかタイヤでお子さまの身体と床に優しい

新たにクッション性が高く、柔らかい発泡素材のサドルを採用しました。お子さまの身体を、さらにやさしくサポートします。
タイヤは床や家具をキズつけにくい素材でできています。

) メッセージスペース付きパッケージ
コンテナガレージがモチーフの武骨な印象がカッコいいパッケージ。​
お子さまへのメッセージが書けるスペース付きで1才のお誕生日プレゼントなどに最適です。

■商品名:ディーバイクミニ プラス ホンダ(D-bike mini + Honda)
https://www.idesnet.co.jp/products/content.php?id=590

■発売日:2021年03月5日発売
■価格:¥8,500+税
■対象年齢:1才~3才未満
■サイズ:W200xL475xH345mm
■主な材質   :PP/スチール/PVC/PU
■カラー:V・トリコロール、Gレッド

<ディーバイクキックスプラスホンダの特長>
1) 子どもの握力で簡単操作「イージーブレーキ」

子どもには操作できないと決めつけてブレーキを装備しないキックバイクもありますが、子どもには「体験させる、チャレンジさせる」というスタンスが大切。2才の子どもの握力でも操作しやすい新開発のブレーキ「EZB=イージーブレーキ」を開発しました。キックバイクを足で止める癖が付いてしまうと自転車に乗ったときにも足で止めようとしてしまいます。ディーバイクキックスなら自転車にステップアップした時の安全にも不安はありません。

2) 愛車を大切にしてほしいから「スタンド標準装備」
駐輪時に便利なだけでなく、スタンドの出し入れも、子どもにとっては自転車につながる体験です。
スタンドをかけて大切に扱うことで「モノを大切にする」という優しい心も自然と身につきます。

3) 自転車へのステップアップを視野に入れたステップボード

まるでスケートボードの様なフットデッキも、自転車へのステップアップを考慮した装備です。「両足はペダルに乗せておくもの」という習慣を小さいうちから遊びを通して自然に身につけられます。

■商品名:ディーバイクキックス プラス ホンダ(D-bike Kix + Honda)
https://www.idesnet.co.jp/products/content.php?id=593

■発売日:2021年04月発売
■価格:¥13,800+税
■適正身長:85㎝~
■サイズ:W430xL875xH520mm
■主な材質   :アルミ/スチール/EVA/PP/PVC ■カラー:V・トリコロール、Gレッド

【ディーバイクシリーズについて】
for the riders of tomorrow
未来をのりこなす、小さなチャレンジャーたちへ・・・

ディーバイクの「D」は、「デビュー/Debut」。
のりものデビュー、公園デビュー、自転車デビュー・・・
それはこれからの人生で経験する、数々の試練へのデビューでもあります。
乗り越えて、乗りこなして手に入れるのは、一歩たのもしく成長したその姿。
そしてキラキラと輝きはじめる、子どものチャレンジスピリットです。
ディーバイクは子どもたちの人生のデビューを応援します。

ディーバイクシリーズについてはこちら
https://idesnet.co.jp/products/content.php?id=342

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です