『ManiaxCars-マニアックスカーズ- Vol.08』今回はトヨタ車を大特集!

『ManiaxCars-マニアックスカーズ- Vol.08』、またまた“変態グルマ”大集合で2月29日発売!

今回はトヨタ車を大特集! さらに、ミツビシやスバルの変なのにも注目!!

他誌じゃやらないあまりにもコアすぎる車種選択により

“どうせ3号で終了説”が囁かれてたManiaxCars。

ところが、どっこい生きてるんだなぁコレが(笑)!

つうか一部の熱狂的マニアから支持を受けてることで

ますます勢いに乗っちゃったりしてるから困ったもの。

てなとこで、次号Vol.08の告知といきますか

まずは表紙。クラウンV8と2000GTで“ツカミ”はOK!

 

 

そんな2台に加え、コロナSFが並んだクルマ雑誌などあっただろうか? 絶対ねーよ!! よく見りゃコンフォートGT-Zスーパーチャージャーにコロナクーペも。 悪いことは言わない。変態グルマ好きはこの表紙だけで買い! だ。

Vol.08の巻頭は、『トヨタパワー』をタイトルとした50ページにも及ぶ一大特集!

 

 

『80点主義のクルマづくり』な~んて陰口をたたかれることもあるけど、そこはやっぱり世界イチの自動車メーカー、幅広い車種ラインアップの中には、 たま~に“変態なの”や“マニアなの”が紛れ込み、ManiaxCarsはソコつ突くわけだ。 掲載車種は、後期型スーパーチャージャーなのに4速ATでノーマルルーフ、 トドメはフェンダーミラー(笑)!! という変態極まりないAW11を筆頭に、エンジン、駆動系、足回りにひと通り手が入ったチューンド2000GT、FFスペシャリティというジャンルを切り拓いた160系コロナクーペにセリカ、オプションてんこ盛りなフルノーマルから超絶珍しいベンコラサンルーフ付き、専用ボディ色にカシミヤ内装の特別仕様車までが勢ぞろいしたクラウンV8、190系コロナのセダンユーロカスタム仕様と本誌初登場5ドアハッチバックSFなど、マニアのココロをくすぐりまくりなトヨタ車が誌面をにぎわせる。
続いて第2特集は『HARD-CORE MITSUBISHI』

 

 

そう、日本を代表する2大変態グルマメーカーのミツビシだ。PD型デリカスターワゴンのスーパーエクシードとエクシードIIを持つ変態さん、EC5AギャランVR-4をベースに北米仕様の普及グレードESを超リアルに再現してしまった気合入りまくりなUSDM野郎、さらに4G63ターボ+5速MTを搭載したミツビシ史上最強のSUV、RVRスポーツギアX3と、濃いのをたっぷりとお見せする。

さらに、『熱血☆SUBARU党』なんつう企画も絶賛展開中

 

 

ここではアルシオーネSVXとレオーネ3ドアクーペRXターボを紹介。SVXはスペシャリティクーペなのにフルバケ入れてサーキット走ってるわ、レオーネはターボ+パートタイム4WDモデルRX(RX/IIではない)だわ、1台でも破壊力バツグン(笑)なのを、とりあえず2台取り揃えてみた次第。

その他、マツダ広島本社前駐車場でクレフの納車式をやったり、初代ピアッツァが20台も集まっちゃった『ピアッツァミーティング』や、『変態が変態を呼ぶ集まり【番外編】』のイベントレポートやったり、京都に住むクルマ、バイク、ミニカーなどのコレクターを訪ねたり、筑波でプロボックスNA最速決定戦をやったり、企画盛りだくさん。

「最近、面白いクルマ雑誌ないよなぁ…」なんて嘆いてるアナタ!
だったら、『ManiaxCars』を全力でオススメしますよ~。

Vol.08の発売は2月29日!
全144ページで定価1500円(税抜)

-詳細-
Maniax Cars Vol.08
マニアックスカーズ

発売日:2020年2月29日
定価:1,650円(本体価格:1,500円)
ISBN:9784779641343

三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=11298
三栄/ebooks(電子書籍):https://3a.as-books.jp/books/?no=144
アマゾン:https://amzn.to/2TNBlCt

<問い合わせ先>
株式会社 三栄
ManiaxCars編集部
03-6897-4635
maniaxcars@sun-a.com




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です