「ダイハツミゼット」をレストア復活!2月9日(日)川越市立博物館にて行われるオート三輪だけを集めた「なつかしい昭和の自動車展」にてお披露目!

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉が昭和のシンボル「ダイハツミゼット」をレストア復活!川越のイベントでお披露目します

ミゼットマニアでもある川越・アイダボディさんらのご協力のもと完全レストアしました。

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町)が運営する昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉では、アイダボディ(埼玉県川越市)ご協力のもと、ダイハツミゼットを完全レストア。2020年2月9日(日)川越市立博物館にて行われるオート三輪だけを集めた「なつかしい昭和の自動車展」にてお披露目いたします。

 

 

 

昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉のエントランスには、すでに1台のミゼットがあり、お店のシンボルとして来館するお客様に愛されています。

一台でも多く廃車になっているミゼットを復活させたいと考えていたところ、ご縁があり2018年の10月に廃材のようになっていたミゼットを購入。以降、ミゼットマニアでもある川越・アイダボディの會田和弘さんと、ミゼット界で有名な岡田一男さんのご協力のもと完全レストアを行い、走行可能な状態にいたしました。

こちらのミゼットは、「急坂運搬作業車」のプレートが表している通り、急坂を走行できるように変速機が追加装備された特別なミゼットで、今では珍しくなった初期型の棒ハンドルミゼットです。ぜひイベントに足を運んで、特別なミゼットを見てください!

なつかしい昭和の自動車展

2020年2月9日(日)

川越市立博物館 川越市郭町2丁目30番地1

https://tamagawa-onsen.com/

 

 

 

株式会社温泉道場

http://onsendojo.com/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です