【三栄】雑誌『歴代マーチのすべて』を発売!

雑誌『歴代マーチのすべて』は、時代によって少しずつ異なる音色を奏でた名車・日産マーチの全4世代を、2020年の目で眺めてみます。

1982年の登場から35年余。

株式会社三栄(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:星野邦久)は、2020年1月31日より『歴代マーチのすべて』を発売いたしました。

 

 

三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=11263

1966年の「サニー」からふたたび公募した車名「マーチ」の初代、その9年3か月後に、90年代にあるべき姿のベーシックカー像を描いた2代目、ヴィッツやフィットに挟まれながらも、愛らしいルックスでファンシーグッズ的存在感を示した3代目、生産をタイに移して輸入車扱いとなった4代目・・・と、マーチは4世代4様のトピックを持ち、話題は事欠かきません。

今回は、初代から3代目までの開発まとめ役を務められた3名の方々(初代K10:伊藤修令さん、2代目K11:保坂篤一郎さん、3代目K12:松岡俊光さん)へのインタビューを敢行しました。

また、直近の歴代シリーズで実施した、現在販売中の「現行モデルテスト」のページが読者のみなさまに好評でしたので、4代目マーチも実生活上のロケーションに持ち出し、その素性をあぶり出しにしてみました。

「歴代フェアレディZ」で初登場した藤沢美緒さんも、各ページで楽しそうにマーチに寄り添ってくれています。

2020年1月31日(金)から発売中です。



-詳細-

歴代マーチのすべて

発売日:2020年1月31日

定価:1210円(本体価格:1100円)

ISBN:9784779641190

三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=11263

三栄/ebooks(電子書籍):https://3a.as-books.jp/books/info.php?no=NMH20200131

アマゾン:https://amzn.to/2RwxI0V

 

 

今回のモデルは「歴代フェアレディZ 」につづいて藤沢美緒さん。

 

 

もくじ。

 

 

各世代解説。初代K10から現行K13までこの調子で続きます。

 

 

2020年の目で見直す使い勝手の検証ページ。全世代撮りおろしにて解説しています。

 

 

各世代とも長いモデルライフだけにその後の改良モデルも多数あるので、それらの一部をご紹介。

 

 

「マーチ」の名は565万通超の公募の中から選ばれたのでした。その経緯を解説します。

 

 

初代~3代目までの開発リーダーインタビューを敢行! 初代の伊藤修令さん、2代目は保坂篤一郎さん、3代目は松岡俊光さん。

 

 

そして現行K13マーチの試乗テストも行いました。

 

 

藤沢美緒さんポスター3種、各3名様にプレゼント!

 

 

表4(うら表紙のこと)は話を表紙とつなげて遊んでみました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です