「2018 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑」開催!

毎年恒例のクラッシックカーの祭典「2018 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑」を11月17日(土)に東京・明治神宮外苑(東京都新宿区)で開催いたします。

 

 

トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑は今年で12回目を迎えます。明治神宮外苑聖徳記念絵画館前の広場をメイン会場として、クラシックカーファンには堪らない銀座中央通りのパレードが予定されています。

 

 

2018年の企画展示のテーマは「Japanese Vintage Year 1989」。日本の自動車メーカーがバブル経済の1980年代後半に生産したヴィンテージカーを各メーカーの協力のもと企画展示で紹介する予定です。

※ スバル・レガシィ、トヨタ・セルシオ、日産スカイラインGT-R、ホンダNSX、ユーノス・ロードスターetc

 

 

 

 

 

 

イベント概要は下記の通り。

開催日時:11月17日(土)10:00~15:30 入場は無料

(雨天決行 但し諸事情によりプログラムが変更となる場合あり)

会場:明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前(東京都新宿区霞ヶ丘町1-1)

イベント内容:

オープニングセレモニー

一般参加車によるクラシックカーパレード&展示

トヨタ博物館 企画展示「Japanese Vintage Year 1989」

Classic Car Circuit(CCC) クラシックカーが会場内を走行

Classic Car Studio (CCS) オーナーインタビューや会場の様子を実況 等

※ 2018 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑イベントの詳細。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です