2018年SUPER GT開催カレンダーの変更を申請。オートポリス大会の日程が新たに。

SUPER GT引用  ※下記に日程表。写真は2017年オートポリス大会。

 

 

12月1日、GTアソシエイションは、7月28日にお知らせいたしました2018年のSUPER GTカレンダーを変更し、一般社団法人日本自動車連盟(JAF)、及び国際自動車連盟(FIA)に申請したことを発表した。日程の変更は、当初10月20、21日に予定されていた第7戦・オートポリス大会で、10月13日(土/公式予選)、14日(日/決勝)に行われることになる。 変更の理由は、先日FIAから2018年のWEC世界耐久選手権のスケジュール変更が発表され、WEC Rd.4 富士6時間レースが当初案から1週間後に移動し、オートポリス大会と重複することとなり、WECとSUPER GTとの同一日程での開催を避けるため、オートポリス大会を1週間前倒しすることとした。

※下記に日程表。写真は2017年オートポリス大会。

○2018年SUPER GTカレンダー

ラウンド
日程
開催サーキット
県/国
第1戦
4月 7日・ 8日
岡山国際サーキット
岡山県
第2戦
5月 3日・ 4日
富士スピードウェイ
静岡県
第3戦
5月19日・20日
鈴鹿サーキット
三重県
第4戦
6月30日・7月 1日
チャン・インターナショナル・サーキット
タイ
第5戦
8月 4日・ 5日
富士スピードウェイ
静岡県
第6戦
9月15日・16日
スポーツランドSUGO
宮城県
第7戦
10月13日・14日
オートポリス
大分県
第8戦
11月10日・11日
ツインリンクもてぎ
栃木県
※日程変更はオートポリス大会の1大会でJAF/FIAに申請中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です