ダカールラリー2018、トヨタ車体が市販車部門5連覇…1台リタイヤも社員ドライバー初勝利

トヨタ車体のラリーチーム「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー(TLC)」は、1月6日から20日に開催された「ダカールラリー2018」に参戦し、市販車部門5連覇を達成した。(レスポンス 引用)

 

トヨタ車体のラリーチーム「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー(TLC)」は、1月6日から20日に開催された「ダカールラリー2018」に参戦し、市販車部門5連覇を達成した。TLCは、ランドクルーザー200シリーズをベースとしたラリー仕様車2台で参戦。ガソリンクラス・ディーゼルクラスを含めた市販車部門で、328号車のクリスチャン・ラヴィエル/ナビ:ジャン・ピエール・ギャルサンはステージ4でリタイアとなったが、参戦3年目となる337号車の社員ドライバー三浦昴(あきら)/ナビ:ローラン・ロシトロイシターが優勝を飾った。

 

 

© レスポンス 三浦昴(左)とローラン・ロシトロイシター

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です