フェアレディZ(S30型)、シルビア(S15型)のロゴを刻印したチタン製バングル発売決定!

GT-Rバングルに続くチタン製アクセサリー第2弾。

株式会社ワキプリントピア(所在地:神奈川県藤沢市、代表取締役:瀬戸口 晃)は、2020年10月1日(木)より、ワキプリントピアが運営するECサイト「キャライフ (Chalife)」にて、フェアレディZ(S30型)及び
シルビア(S15型)のロゴを刻印したチタン製バングルを発売開始致します。
本商品は受注生産となっており、今回の受注期間は2020年10月1日(木)〜2020年10月31日(土)となっております。
本製品は、日産自動車株式会社の監修を受けたオフィシャルライセンス商品になります。
また、オプションとして、バングルの背面に任意の数字またはアルファベットを刻印する名入れサービスもご用意しております。愛車のナンバーやオーナーの名前などを刻印することができ、世界で一つだけのバングルをオーダーすることが可能です。

【商品概要】
自動車業界においては、マフラーやシフトノブに使用されることの多いチタン 。加工が難しく、素材そのものが高価なため、ある種憧れの素材”チタン”。そのチタンを”身に着ける”アイテムとしてバングルが登場しました。

2020年2月に発売になったGT-Rバングル(BNR32・BCNR33・BNR34・R35型)に続く
チタン製バングルの第2弾。

デザインは2種あり、
2019年に誕生から50周年を迎え、2020年9月16日にはZ Protoが
発表されるなど盛り上がりを見せるフェアレディZからS30型のロゴをチョイスしたタイプと、
2020年に初代シルビア(CSP311型)の登場から55周年を迎えた歴代シルビアの中から、
最終型であり、今なお根強い人気を誇るS15型のロゴをチョイス致しました。

チタン特有の灰色がかったシルバーのボディに、
フェアレディZ(S30型)、シルビア(S15型)のロゴ・型式をレーザー彫刻で刻印。
眼鏡などの精密加工品で有名な福井県鯖江市で製造致します。

このバングルはチタン の特徴である
○軽量
○弾力性がある。
○金属アレルギーが出にくい。
を活かしたアクセサリーになります。
程よい弾力性と軽さを金揃えたチタン製バングルが手元を彩ります。

また、本商品のみのオプションとして、バングル背面(裏側)にレーザー彫刻で名入れできるサービスをご用意。
愛車のナンバーや自分の名前などを刻印でき、世界に一つだけのオリジナルアクセサリーを作ることができます。

本商品は⽇産⾃動⾞株式会社の監修を受けたライセンス商品です。

【商品仕様】
売価(本体):9,000円(税抜き)
名入れサービス料金:3,000円(税抜き/1本あたり)
素材:純チタン(Ti)
サイズ:長さ150×幅10mm
製造国:日本(福井県鯖江市)
受注期間:2020年10月1日(木)〜2020年10月31日(土)
お届け予定時期:2020年12月上旬

※チタンはシルバーと違いばね性がある金属なので軽く力を加える事で口が開きます。
※チタンは比較的金属アレルギーが出にくいとされていますが、金属アレルギーをお持ちの方はご注意ください。

【販売サイト情報】
販売サイト「キャライフ 」:https://chalife.jp
フェアレディZ(S30型)販売ページ:https://chalife.jp/kitte/html/products/detail/358
シルビア(S15型)販売ページ:https://chalife.jp/kitte/html/products/detail/359
※名入れオプションをご注文の際は、各バングルと一緒にカートへお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です