世界一のフェアレディZの祭典!ADVAN オールフェアレディZミーティング in 富士スピードウェイ 2018!オーナー自慢のカスタマイズ!SP・SR編!!

世界一のフェアレディZの祭典!ADVAN オールフェアレディZミーティング in 富士スピードウェイ 2018!オーナー自慢のカスタマイズ!今年も自慢のカスタマイズや当時の新車にも引けを取らない多くのフェアレディオーナーが参加しました。SP・SR編!!

 

 

SP・SRのオーナーズクラブは、今回14台と昨年よりも台数が増えたそうですが、レポート中にもどうやったらオーナーズクラブに入れるのか、クエスチョンズ?しておられる方がいましたが「ダットサン SP/SR オーナーズクラブ・ DATSUN SP/SR OWNER’S CLUB」!!

詳しくはこちら http://sroc.blog.jp/



 

子供や孫の様に可愛がっている姿に感動します。CARちゃん大好きハイウェイカーズのスタッフもSP・SRが大好きです!ここに集まってフェアレディの話をしている皆さんはとても目が生き生きとしていて、まるで少年の様に映り、見ている私も気持ちいいです!

 

 

これはたまりませんね!1967年(昭和42年)のフェアレディ、まるでタイムスリップして昭和の時代に、富士スピードウェイでのレースシーンを見ているようですね。

 

 

こちらのオーナーは、福島から朝早く一般道を使い富士スピードウェイまでこられたそうですが、イベントなどあると皆さんで色んな所に出向くそうです、イイっすね憧れます!

 

 

イベントなどにマニアックなグッズやパーツ部品をいつも持ち歩いて販売しているそうですが、かなりレアな物ばかりです。マニアには喉から手が出る程のお宝グッズです!因みにオーナーズクラブのエンブレムは入会時に貸与と言う事で、脱会時は返却するのが規約のようです。もちろん転売は禁止との事です!

 

 

こちらのSR311、ブルーのストライプのカラーリングが凄くカッコイイですね!このままレースに出走しそうな雰囲気が漂います!!

 

 

黒沢元治さんのSR311乗りの解説付きです、お楽しみください!!

 

 

 

こちらのオーナーの愛車SPは、とんでもなくレアなんですよ!

 

 

車体番号がなんと SP310-00002!これはたまりませんね!SP310が2番目に生産されたフェアレディなんてもうこの時代ではお目にかかれないと思います。

 

 

 

年代を重ねれば々ほど、愛着を感じるのが旧車好きの証です!しかしパーツによっては、リフレッシュも必要です!長く乗るには致し方ありませんね、これからも大事にお乗りください。SP・SRオーナーズクラブのメンバー、来年はもっと入会者が増えての参加を期待しています。

 

 

現役バリバリのSR311 その走りをご覧ください。浅間ヒルクライム2014 – 1967 Datsun SR311 FairLady 2000 – Asama Hillclimb 2014!!

URL https://carchandaisuki.com/category/フェアレディzミーティング/







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です