ラスベガス第二弾!GO!GO! EXOTICS RACING!

誰でも乗れる、スーパーカー最高!

 

 

 

スーパーカー好きの方には、本当に堪らない第二弾!またまたラスベガスは凄い所です!前回レポートしたDREAM RACINGとは別にサーキット走行が出来るんです。

EXOTICS RACING!

 

スーパーカー好きなら、この時点でワクワクしますね!

 

 

スーパーカーも、何とも豊富です!

Ferrari 430F1
458italia
488GTB

PORSCHE Cayman GT3
991 GT3
991 GT3 RS

Lamborghini
Gallardo LP550
Huracan LP580-2
AventodorLP700

AUDI R8 V10 PLUS

NISSAN GT-R

CRVETTE C7 Z06

ACURA NSX
(HONDA)

ASTON MARTIN
VantageGT

スーパーカーのメーカーも豊富ですし車種といい、台数も多いです。さすがアメリカ、ラスベガスはやる事が凄い!

 

 

LASVEGAS MOTOR SPEEDWAYのアクセスは前回と同じ所ではありますが、運営会社はDREAMRACINGではなくEXOTICSRACINGが運営しています(エキゾチックレーシング)。

アクセスもラスベガスのストリップから車で、20分程ですので、レンタカーを利用するのも手段ですが、シャトルバスでのお迎えは無料で利用出来ます。

ピックアップ場所は現時点で(2017年10月2日)ストリップにある、ホテルAriaのみで、他のホテルは問い合わせが必須です。ドロップオフ場所も現時点(2017年10月2日)ホテルAriaのみとなっております。セッションによってピックアップの時間が決まるのでお問い合わせが必要です(詳しくはWebサイトか電話にて)

現地には40~45分で到着しますが(送迎バス)、他の交通手段はUBERやLyftを使う事も
お勧めします。どのホテルからでもピックアップが可能ですし、乗る前に値段が明確です。アメリカでは何かと交通手段に使える2社ですね。

現地まで15分~25分で到着します。時間も短縮でき、大人数だったら特にかなりコストが抑えられます。(片道普通乗用車1台手配で$25前後)日本にいる間にでも上記のアプリを携帯にダウンロードしておく事をお勧めします。

ちなみに(シャトルバス乗車の時間帯)は

日~金曜日迄が

9:00 10:45

12:30 14:15

土曜日が

9:45 10:45

12:15 13:15

14:15

こんな時間帯になっていますが、日本の感覚とはまた違うので、早めの行動が必要です。Taxiを使うとなると$75前後なので、かなりお得ですね。せっかくラスベガスに来たので、リッチにと考えているのなら、豪華にリムジンの利用もありですね。

 

 

さらに豪華な交通手段はヘリコプターを利用していく事も出来ます。搭乗から現地まで約15分で行けます料金は$3000前後/7人乗りです。

 

 

到着したら、先ずはEXOTICS RACINGの受付を済ませて、簡単な講習を、イケメンのお兄ちゃんから?聞いて(英語)インストラクターの運転するポルシェカイエンでコースの説明を受けます。観光客に慣れているスタッフさんたちなので、英語が苦手な方でも大丈夫だと思います。

因みレーシングコースは、全長1.9kmでストレートが550m、トップスピードが約200k前後出ます、初心者はゆっくりでも大丈夫ですよ!

 

 

スーパーカーは初めてな方でも、殆どの車はパドルシフトなので、オートマと思って結構ですし、サーキットは走った事があり大丈夫と言う方は、ガンガンマニュアルモードでのサーキット走行が出来ます。とにかく音だけを聞いているだけでもシビレますね。

あとは、大人から子供まで楽しめる同乗走行ですが、3周で$149出せば、なかなか普段体感出来ないプランも、プロのドライバーが心行くまで、パフォーマンスをしてくれることでしょう。

上記のオプション同様、サーキットを自分で走る自信がない方や、免許をもってない方は、ドリフト走行での(コルベットZ06)で体験出来ます。

 

 

 

これは凄いです!インストラクターの方は、元プロですので安心して下さい。タイヤからのスモークがモクモクと出てますし、スリル満点です。

今だから、ドリフトが世界でメジャーになってますが、実は日本が発祥の地なんです。知る人ぞ知るドリキン土屋?のあたりですかね?

服装は、レーシングスーツの着装はしなくて大丈夫。ドライバーの方なら常識と思いますが、とにかく動きやすい服装が一番!靴は、運転に適したスニーカーやシューズがお勧めです。

(パスポートは必ず持参してください)

あとは、受付で身分証明書を見せると運転をするドライバーはグリーン、家族や付き添い見学者はレッドのリストバンドを付け、誰が見ても分かり安い様に識別されてます。

 

 

1台$199位からの安いプランもありますし、一般的には$299~$499前後です。なんと$10000近い?乗り放題のプランもあるそうです。時間と余裕がある方は、是非お試しを!ドリフトの体験は2周となりますが$95ほどです。

 



上の写真は実物です

個人的には、自分が走行中の映像が記念におさめられているUSBのオプションを付けることを断然お勧めします。私もつけましたが、記念にもなりますし、何度見ても気持ちがいいです。

 

 

贅沢を言えば、レースクイーンとの撮影会のオプションが欲しいですね、この辺の考えはチョイ悪オヤジ的ですが、、、?

 

 

女性の方にもお勧めですよ~。講習の時に説明をしていた男性インストラクター、イケメンでした。その方に当たればですけど?

いざ出陣!てな事でコースへGO!GO!5周のタイムトライアルです、はたしてポールポジションは取れるのでしょうか、昔のF1の解説者で古舘さんを思い出しますね。笑

 

 

だんだん周回を重ねると、もっと走りたいと思ってきますが、ラップタイムが上がった所でコースアウト。でも素晴らしいサウンドとGを体感出来たので御の字で~す。

インストラクターのお兄さん、ありがとうございました!と言う事で、今度はズラリと並んでいるチョーカッコイイ、スーパーカー軍達と好きなだけ写真撮影ができます。

 

 

こちらはピットでの撮影ですが、他にも中で表彰台のWinnerになったような体験スポットも
あるんです。とにかく撮り放題です!

 

 

情報としてですが、日本はもちろん世界中の有名人が訪れるそうです、つい最近の事です
が超人気の韓国アイドルのE?Oも訪れたそうですよ。

是非ラスベガスに訪れた際には、モータースピードウェイとこちらをラスベガスを満喫してみて下さい、CARちゃんのレポートでした。

https://exoticsracing.com/

※料金のプランは、変動する事が考えられますので事前にWebや電話でのお問い合わせをお勧めします。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です